桶胴・色見本



【桶 胴】

桶太鼓の鳴りは、桶胴にによって決まると言っても過言ではありません。
21世紀モデルの素材はすべて“桐”を使用しています。
桶太鼓では通常“杉”や“さわら”を使用しますが、他の素材と比べてもこれまでにない強力な桶太鼓の鳴りを可能としています。

※実用新案登録(第3097219号)



朱(赤)


マホガニ


とのこ


クリアー


●桶胴の色はこの限りではありません。
 ※別途特注料金


●色調はイメージであり、実際の色調・質感とは異なります。




調べ緒・色見本



【クレモナロープ】

【クレモナロープ】はポリエステル混紡材であり、ヨットやクライミング等にも用いられるほどの強度を持っています。

また、なめらかで持ち触りも良く、耐久性もあるため、調べ緒の素材としては最適と言えます。
通常、1尺4寸~1尺6寸では8~9mmを使用。




橙(オレンジ)



白(無染色)




【麻ロープ】

【麻ロープ】は、使い勝手が良く、伸びにくいのが特徴であるため、桶太鼓では最も多く使用されている素材です。
自然な風合いも桶太鼓によく似合います。

【精麻(せいま)ロープ】は、真麻に油分をしみこませることで、通常の麻に比べ強度を持たせており、色は若干濃くなります。
通常、1尺4寸~1尺6寸では8~9mmを使用。


生成(麻)


濃生成(精麻)


●調べ緒の色はこの限りではありません。
 ※別途特注料金


●色調はイメージであり、実際の色調・質感とは異なります。


桶胴 × 調べ緒・色見本

【桶胴:黒】


黒(クレモナ)

赤(クレモナ)

橙(クレモナ)

紫(クレモナ)

白(クレモナ)

生成(麻)

濃生成(精麻)


【桶胴:朱】


黒(クレモナ)

赤(クレモナ)

橙(クレモナ)

紫(クレモナ)

白(クレモナ)

生成(麻)

濃生成(精麻)


【桶胴:マホガニ】


黒(クレモナ)

赤(クレモナ)

橙(クレモナ)

紫(クレモナ)

白(クレモナ)

生成(麻)

濃生成(精麻)


【桶胴:とのこ】


黒(クレモナ)

赤(クレモナ)

橙(クレモナ)

紫(クレモナ)

白(クレモナ)

生成(麻)

濃生成(精麻)


【桶胴:クリアー】


黒(クレモナ)

赤(クレモナ)

橙(クレモナ)

紫(クレモナ)

白(クレモナ)

生成(麻)

濃生成(精麻)


LinkIcon

LinkIcon